余裕のある男になる5つの方法

余裕のある男内面
この記事は約3分で読めます。

余裕のある男は、女性からモテます。

 

余裕のある男は、女性から魅力的に見えるのです。

今回は、余裕のある男になる方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

余裕のある男が女性にモテる理由

男に寄り添う女性

余裕のある男が女性にモテる理由は、主に下記の通りです。

  • 一緒にいて居心地が良い
  • 男らしくみえる
  • 聞き上手で、話をして楽しい

一緒にいて居心地が良い

余裕のある男は、冷静な判断ができます。

例えば女性が疲れていると感じたら、カフェで休憩したり女性の分まで注文をしたりします。

気配りや気遣いに優れているので、女性は一緒にいると落ち着く、居心地が良いと感じるのです。

男らしく見える

余裕のある男は、恋愛のアプローチにも余裕があります。

レディファーストに徹しているので、女性の目からは、自分に自信があり男らしく見えるのです。

レディファーストは「さりげなく」が重要
女性とコミュニケーションをとるうえで、「レディファースト」はとても大切です。 今回は、「レディファースト」についてご紹介します。

聞き上手で、話をして楽しい

余裕のある男は、人の話を聞くことが上手です。

自分の話をするよりも、女性の話を聞くことに徹します。

どんな話でも笑顔で聞いてくれるので、女性は話をして楽しくなります。

余裕のある男になる方法

余裕のある男になる方法は、主に下記の通りです。

  1. 感情をコントロールする
  2. 気配りする
  3. 恋愛のアプローチでガツガツしない
  4. 話を最後まで聞く
  5. お金に余裕のある行動をする

感情をコントロールする

感情をコントロールできると、心にゆとりができます。

心にゆとりができると、物事に対して分析力や判断力が向上します。

些細な事に対して、怒る・気にする・動揺するなどの感情を出さないように心がけましょう。

気配りする

女性は繊細な気配りをされると、少しづつ相手に興味を持つようになります。

ただし気配りは日常的に心がけていないと、すぐにできるようにはなりません。

気配りは洞察力が必要なので、常に相手に対して自分ができる事を探す努力をしましょう。

恋愛のアプローチでガツガツしない

恋愛のアプローチでよく使われるのが、LINEです。

LINEの返信が遅くても、相手を急かしたりするのはやめましょう。

女性とのLINEは「真似」から始める
「LINE」は女性とのコミュニケーションツールとして、今や欠かせないものです。 今回は、女性とのLINEについてご紹介します。

話を最後まで聞く

女性は話をすることが好きです。

男性は話のオチを求めがちですが、女性は意味ない話をすることも多々あります。

女性の話を途中で遮断しないようにしましょう。

話を最後まで聞くだけでも、他の男性との差別化につながります。

お金に余裕のある行動をする

仮に収入や貯金が少なくても、女性に対してお金に余裕のある行動をしましょう。

例えば女性と食事に行った時は、男性が全額払うを前提に行動します。

女性にケチと思われないように心がけます。

ただし無理は長続きしないので、収入を増やす努力を惜しまず、自分からお金の話はできるだけしないようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか。

余裕のある男になるためには、自分の素を変える必要があるかもしれません。

それぞれの項目を意識しながら、少しづつ取り組んでいきましょう。

スポンサーリンク